ホーム > お知らせ > 『6時間でできる! 2ケタ×2ケタの暗算』へのお問い合わせにつきまして

『6時間でできる! 2ケタ×2ケタの暗算』へのお問い合わせにつきまして

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お陰様で本書は大好評を博しており、それに伴いまして本書『岩波メソッド ゴースト暗算 6時間でできる! 2ケタ×2ケタの暗算』に関するお問い合わせも多数頂戴しております。


なかでも「第2章 サンドイッチプレートの使い方」(26ページ)に関するお問い合わせが多数を占めております。
この第2章では、サンドイッチプレートを使ってまず千の位の数字を出し、次に一の位の数字を出すところまでを練習し、そのやり方を覚えます。
しかし、多くの読者の方が「十の位と百の位の数字はいつ出せばいいのだろう?」と疑問に思っていらっしゃるようです。
十の位の数字と百の位の数字は、第3章でスペースシャトルプレートの使い方を覚えた後、第4章ですべてのプレートを使って最終的に求めます。
このように、【千の位の数字】→【一の位の数字】→【十と百の位の数字】の順番で求めていくのが「岩波メソッド ゴースト暗算」の特徴であり、暗算に適した順番を用いています。
それぞれの章で、それぞれの位の数字を出す練習をしっかり行いましょう! (練習用のプリントも近日発売予定!)

このページのトップへ

関連書誌

2ケタ×1ケタの暗算プリント

2ケタ×1ケタの暗算プリント

大ブームの「ゴースト暗算」の練習プリント

著者:岩波 邦明
 
2ケタ×2ケタの暗算プリント

2ケタ×2ケタの暗算プリント

大ブームの「ゴースト暗算」の練習プリント

著者:岩波 邦明
 
 
6時間でできる! 2ケタ×2ケタの暗算

6時間でできる! 2ケタ×2ケタの暗算

すぐにマスター! 2ケタ×2ケタの暗算

 
 

このページのトップへ