ホーム > お知らせ > 「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンについて

「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンについて

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンについて


現在、小学館では、さまざまな雑誌やWEBを通して、「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンを展開しています。

この背景には、インターネット上でコミックスやマンガ雑誌をはじめ一般の書籍まで、多数の作品が許可なくアップロードされている現状があるからです。無断でアップロードされた作品は、著者や出版社に正当に支払われるべき対価が支払われていません。

作品の一つ一つは、クリエーターたちが心血を注いで生み出した貴重なものです。クリエーターたちはその対価を得ることによって、次の新しい作品を生み出すことができます。「海賊版・違法サイト」がこのまま野放しで続いていくと、クリエーターたちの意欲もそがれ、また出版社の経営にも影響がでてきます。それは、やがてマンガ文化や活字文化の衰退にも通じていきます。

小学館クリエイティブも、小学館グループの一員として、小学館が展開する「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンに全面的に賛同します。読者の皆様にも、この「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンの主旨をご理解いただき、「海賊版は買わない」「違法サイトは見ない」運動に、ご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

以下のバナーは、CODA(一般社団法人コンテンツ海外流通促進機構)が制作した、名探偵コナンの「NO! 海賊版・違法サイト」動画へリンクしています。一度、覗いてみてください。

NO! 海賊版・違法サイト

※尚、「NO! 海賊版・違法サイト」キャンペーンは、経済産業省、CODAの協力を受けて行われており、同様なキャンペーンは放送関係会社やゲーム会社・出版社でも、それぞれ展開しています。

2018.7.1(株)小学館クリエイティブ

このページのトップへ