ホーム > 国立がん研究センターのがんの本 大腸がん 治療・検査・療養

国立がん研究センターのがんの本 大腸がん 治療・検査・療養

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内容説明

がんのなかでも治療後の経過が良好な大腸がんでは、おもに切除手術によって治療される。からだへの負担の少ない内視鏡治療や腹腔鏡手術、排せつ昨日を温存する方向に進む外科手術など、急速に普及していく治療法とともに、手術後の注意や人工肛門になったオストメイトの人たちへのアドバイスなどを国立がん研究センターがやさしく解説。

このページのトップへ